ペイディあと払いプランApple専用の審査に落ちる原因と解決策を解説

ペイディ3回あと払いができない理由とは?利用時の注意点を解説

ペイディあと払いプランApple専用を利用すれば、最新のiPhoneやiPadも分割払いで購入できます。

しかし、審査に通過するか不安な人も多いのではないでしょうか?

この記事では、ペイディあと払いプランApple専用の審査に落ちる原因や通過するためのコツなど、審査に関わる内容を解説します。

審査に落ちる要素をできる限り取り除いたうえで、ペイディあと払いプランApple専用に申し込んでください。

目次

ペイディあと払いプランApple専用の審査に落ちる原因

ペイディあと払いプランApple専用の審査に通過できない主な原因は以下の4つです。

それぞれの原因と対処法について、詳しく解説していきます。

返済能力が低い

無職や安定した収入がない人は、返済能力が低いと判断され、審査に落ちる可能性があります。

なかでも学生や主婦は、審査に落ちるケースが多いようです。

アルバイトやパートでも安定した収入があれば審査通過率が高まるので、一定の勤続年数を積んだ上で申し込むようにしてください。

信用情報に傷がある

ペイディ以外のサービスで支払いの延滞や滞納歴がある場合、審査に落ちる可能性があります。

未払いや滞納があれば、事前に完済してから申し込んでください。

なお、信用情報とはクレジットカードの支払いや借入の返済状況の記録のことです。

「信用情報に傷がつく」というのは、支払いや返済期日を超過しても未払いがある、遅延したという履歴が信用機関に残ることをいいます。

申請内容に問題がある

提出した本人確認書類と申請内容が異なっていた場合、審査に通りません。

申請内容は正しく入力し、すべて入力を終えたらいま一度確認してください。

また、実際の収入より高く設定したり、借入の金額を低く入力したりする虚偽申告は絶対にしてはいけません。

あと払いペイディの未払いがある

あと払いペイディの未払いがあると審査に落ちるかもしれません。

AmazonやSHEINであと払いペイディを使ったことがある人は、Apple専用枠の審査を受ける前に未払いがないか確認してください。

未払い分は完済してから、Apple専用枠に申し込みましょう。

ペイディあと払いプランApple専用の審査時間

早ければ申し込みから審査完了まで、最短5分で完了します。

ただし、深夜25:00以降(日曜日のみ22:00以降)に申し込んだ場合、審査結果はは翌朝8:00以降です。

ペイディあと払いプランApple専用の審査に通過するコツ

審査に通過するためには、安定した収入や支払状況といった信用情報に問題がないことを前提とし、そのうえでより審査に通りやすくするための方法について解説します。

支払方法を口座振替にする

支払い方法を口座振替に設定すると審査に通る可能性が高いです。

コンビニ払いや振込といった自身の管理下で行う支払方法よりも、口座振替は審査に通過しやすいと言えます。

ただし、口座振替以外にすると審査に落ちやすいというわけではありません。

ペイディの利用実績を積む

もともとペイディでのショッピング履歴があると、審査に通りやすいです。

Apple製品を購入するために初めてペイディを利用するよりも利用実績があった方が信用度が高いことが理由です。

ペイディあと払いプランApple専用の審査に落ちた場合の代替案

審査に落ちた場合、またペイディあと払いプランApple専用に申込ができるまで半年弱ほどかかります。

ここでは、ペイディあと払いApple専用の代替サービスを紹介します。

オリコショッピングローンを利用する

オリコショッピングローンは、ペイディあと払いと同様にクレジットカード不要でオリコが販売店に代わって購入代金を支払うシステムです。

分割金利0%で、最大24ヶ月の分割が可能です。

また、申し込みに署名捺印は不要で、手続きはオンラインで完結します。

ただし、オリコ所定の審査に通過しなければ利用できません。

クレジットカードで分割払い

『分割払い』を希望するのであれば、クレジットカードも有効です。

ただし、クレジットカードの分割払いの場合、支払回数が3回以上になると分割手数料が発生します。

分割払いは希望するけれど手数料をかけたくない場合はおすすめできません。

メルペイスマート払いやPayPayあと払いを使う

支払った代金を翌月にまとめて支払いできるメルペイスマートやPayPayあと払いでの購入も一つの方法です。

すぐにApple製品が欲しいけれど即時一括払いが厳しい人や、今後も支払いが続く分割払いはしたくないという人におすすめです。

ただし、いずれの支払い方法にも審査があります。

ペイディと同様に、スマホ一つで完結するのはカンタンで便利ですよね。

ペイディあと払いプランApple専用の審査は対策しだいで通過が狙える

ペイディあと払いプランApple専用での購入を希望なら、未払いがないか確認しましょう。

もし、自身の信用情報を確認したければ、JICC(日本信用情報機構)およびCIC(指定信用情報機関)に開示請求をして不安要素を潰すのも一つの方法です。

支払能力があることや信用情報に問題がないことは前提として「ペイディ」での利用実績が審査通過の秘訣です。

普段からオンラインショップをしている人は、支払方法をペイディにするところから始めてみてはいかがでしょうか。

お金を借りると言えば、CMでもよく流れている「カードローン」ですが、カードローンに手を出したくないという人は多いです。

もし、信用情報機関に信用情報が登録されるのを避けたい、信用情報にキズが付くことを心配しているのであれば、キャンペーンを利用してクレジットカード現金化の利用がおすすめです。

クレジットカード現金化は、カードのショッピング枠を利用するので通常の買い物と同等の扱いになり、信用情報に一切キズは付きません。

即日現金を調達することも可能なので、一時的な現金不足に困った際はカードローンだけでなく、クレジットカード現金化も検討してみるといいでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次